平成29年度より、職業実践専門課程を設置する専修学校専門課程が公表すべき様式の一部に変更がありました。都道府県によりますが、該当各校にあっては、平成29年8月から9月にかけて連絡があったものと思われます。

この新しい様式(職業実践専門課程の基本情報について)の中に「第三者による学校評価」欄が追加されております。

様式4
※上記画像よりも鮮明な画像が必要な方は、下記ボタンよりPDFデータをダウンロードしてください。

第三者による学校評価欄記載例PDFダウンロード

第三者による学校評価欄記載例PDFダウンロード

当機構が実施する「専門学校第三者評価」を受審済みの場合、あるいは、受審中である場合、それぞれ次のように記述してください。

●民間の評価機関等から第三者評価
 ・「受審済み」、「受審中」、いずれの場合も「有」と記述してください。

●評価団体
 ・「受審済み」、「受審中」、いずれの場合も「一般社団法人専門職高等教育質保証機構」と記述してください。

●受審年月
 ・「受審済み」の場合、第三者評価報告書の日付の年月を記述してください。
    例 平成29年3月 または 2017年3月
 ・「受審中」の場合、当該年度の「3月予定」と記述してください。 
    例 平成30年3月予定 または 2018年3月予定

●評価結果又は評価結果を掲載したホームページのURL
 ・「受審済み」の場合、第三者評価報告書のPDFのURLを記述してください。
 ・「受審中」の場合、
  「http://qaphe.com/result/techgraduate/ に公表予定」と記述してください。

※1字1句同じでなければならないということではありません。上記の趣旨に叶った表現であれば、各校独自の表現でも問題ありません。